スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sleeping Beauty

2012–09–07 (Fri) 21:11
「菊慈童は薔薇を愛でる」の後編を書いているのですが、
推敲の結果、設定を大幅改定する必要を感じまして、
ほぼ全編を書き直す事に致しました。

完成までそれなりに時間を要しそうですので、
前から書いてみたかったシーンを、
ごく短いですがお話にしてみました。
宜しかったら、お暇潰しにでも読んでやって下さいませ。

それでは、行ってらっしゃいませ。



Sleeping Beauty


急ぎの書類を取りに来てみれば…。
大きすぎる執務椅子の背に体を預け、静かに寝息を立てている主の姿。
これではノックに答えようがない。
私は溜息を吐いて部屋に入った。
机の上の書類を確認すると、急ぐ分は揃っており、
他にも決済の済んだ分を合わせると、
概ね予定通りのペースで仕事が進んでいるようだった。
だからといってこのままにしておいては仕事が滞る。
机の前まで進んで頬を摘まもうと伸ばした手を、ふと止めた。

スポーツの類を殆ど好まない主は、本当に白い肌をしている。
まだ幼さの残る、丸みの強いラインを描く頬。
ぷにぷにとしたさわり心地を、私が気に入っていることは秘密だ。
猫の肉球のようだと思っていることが知れたら、
二度と触れないようにと命令されかねないから。


ポケットから懐中時計を取り出して見る。
まだ少し時間に余裕があるようだ。
椅子の前まで回り込んで主の寝顔を覗き込む。

長い睫毛に縁どられた大きな瞳は瞼に隠され、
少女と見紛うような愛らしい顔立ちからはとても想像出来ないような、
大人びて生意気な言葉を吐きだす薔薇色の唇も閉じられている。
安らかな寝息を立てているこの小さな身体の子供は、
誰にも見せる事のない重く大きな荷を、その華奢な双肩に負っているのだ。
そして、ぬかるむ汚泥の中を、細い足で揺らぐ事無く真っ直ぐに歩いて行く。
彼自身が定めた目標を目指して。
腐敗しきった闇の中にあるというのに、決して穢されない魂を保って。

私は、子供が目的を果たすまで傍にあり続け、護り闘う駒になるという契約を交わした。
契約が果たされた暁には、その魂は私の糧として差し出されるのだ。
永遠ともいえる長い生の中で、こんな魂を持った人間を見たのは初めてだった。
見るからに脆弱なこの体のどこに、これほどの精神を支える力があるのだろう。
汚濁に塗れた罠を破る度、より輝きを増し、芳香を増す魂。
目的に辿り着く頃には、どこまで磨き上げられているだろうか。
空腹がどれほど私を苛んでも、完成された魂を手に入れたい思いの方が勝るのだ。

椅子の肘掛けに乗せられた細くしなやかな指、その先の桜貝色の爪。
サラサラと風にそよぐミッドナイトブルーの髪。
上質な陶磁器のように肌理が細かく透き通るような白い頬。
抱き上げれば伝わってくる、その高めの体温も。
この子供の全ては私のものだ。
今まで魂の器でしかないと認識していた体でさえ、
何一つ欠ける事無く、全ては私だけのものなのだと思う。
誰にも、私の「坊っちゃん」に無遠慮に触れるのを許せない。
初めて知ったこの強烈な執着と独占欲。
目の前で眠っている子供は、気づいてもいないだろうけれど。


何時までも眠らせておいては後のスケジュールに支障が出てしまう。
そろそろ眠りの淵から呼び戻さなくては。
「坊っちゃん、何時まで眠っていらっしゃるおつもりです!」
そう言って、柔らかな感触を楽しみながら頬を指で摘まみあげたのだった。



END



スポンサーサイト

« 菊慈童は薔薇を愛でる(前編) | HOME |  明けましておめでとうございます »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://lapinblue.blog10.fc2.com/tb.php/136-f851fd3c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

たままはなま

Author:たままはなま
生息地域 日本で唯一、神無月の無い県
誕生日  5月24日(双子座)
血液型  AB型
行動の指針 後悔は少ない方がいい。やらずに後悔する位なら、今やって失敗した方がいい。「このままで、明日、命を落としても後悔しないか?」これが、最終判断の基準です。
黒執事キャラ占いで、47%がセバスチャン、タナカが33%、劉が10数%、葬儀屋が8%、アバーラインが数%、坊ちゃんが1%で出来ていると出た人。
歯医者の待ち時間や、通勤の運転中にも、次回の執筆のネタを考えている創作好き。
こんな管理人でございますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます<(_)>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Chat Noir

Fc2拍手

お礼SS
web拍手 by FC2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

すぴばる

つぶやき すぴばる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。